経営者の「資金繰り」の悩みにお答えします

資金繰りの見通しを
つけられる経営をしたい
借入金を計画的に
圧縮したい
金融機関との交渉力を
つけたい

「借りない資金繰り」は経営に大きなメリット

資金繰りが圧倒的に楽に

資金繰り予測を元に、将来の見通しをつけながら経営判断できるようになるため、資金繰りの不安が大幅に減少します。

借入金の計画的削減

単なる売上改善を目指しても、借入金は減りません。借入金削減するための資金捻出の計画を作成し、実行することで借入金を段階的に削減します。

潰れにくい会社を実現

借入金や資産の無駄、資金繰りの圧迫要因に切り込み財務体質の根本的な改善を行うため、「潰れにくい会社」づくりが実現します。

手持ちキャッシュの改善

資金を確保することを基本に、回収期間の見直しや支払いタイミングの最適化などが行い、収益性を高めて手元に資金が残りやすい体質を作ります。

「借りない資金繰り」には
資金繰りとB/S改善を意識した行動が必要です

借金体質や資金繰りが苦しい原因

売上を増やし、利益をあげてP/Lを改善するだけでは、
抜本的な経営改善になりません。

「借りない資金繰り」には3つの取り組みが必要です

資金繰り計画から
P/L・B/S計画に落とし込む

目指すべき資金繰りから計画することで資金の流れまで考慮したP/LやB/Sの改善計画を立てることができます

資金繰り計画達成に向けた
行動計画を策定

思い切った組織改編部門や担当毎の行動目標の設定など「あるべき数字」を達成するための具体的な行動計画を策定します

資金管理の仕組みの構築と
会社全体の意識改革

資金の動きの見える化を進め資金創出を意識した仕事の進め方により資金繰りの改善が伴う経営改革を進めることができます

私たちは「資金繰り改善サイクル」で 借入金の削減、資金繰りやB/Sの改善を行います

資金繰り改善サイクル図
「借りない資金繰り」の資料請求で無料進呈
資金繰り表の活用と経営計画の
効果的な作り方がわかる小冊子プレゼント
政府系金融機関出身の現役コンサルが教える
借りない資金繰り導入セミナー
(関連書籍つき)

導入事例

資金が残るように仕入と外注を見直し、利益が残る体質に。

仕掛品や製品在庫の正確な把握ができておらず、製品を納めても利益が残らない状態が続く。

製造に関わる費用の把握を進め、キーデバイスの内製化や仕入れ条件の変更を決断。資金繰りが好転し、個人資金を投入しないで経営できるようになりました。

機械メーカー様

パンの商品力低下により業績が悪化。ギリギリの改革が奏功し倒産回避。

自社店舗網向けのセントラルキッチン(工場)が要因で商品力が低下し業績が悪化。

資金繰り予測から数ヶ月後の資金ショートが見込まれ、工場廃止を含む改革を決断。パンの前売りの考案や焼きたてパンによる商品力強化など、資金を意識した社員の取り組みで倒産の危機を脱出。

パン製造販売様

資金流出の要因となった新規事業部門を早期に廃止し、利益が出る体質に。

業績の悪化を前提に資金繰りを予測したところ、現状を続けると倒産の可能性もあることが判明。

資金流出の要因となっていた新規事業部門の廃止を決断し、既存事業に注力をすることで企業規模は縮小はしたものの業績改善に成功。

アパレルメーカー様

弊社の資金繰り計画支援による金融機関承認実績

三菱東京UFJ銀行、みずほ銀行、三井住友銀行、東京都民銀行、千葉銀行、横浜銀行、八千代銀行、朝日信用金庫、興産信用金庫、西京信用金庫、日本政策金融公庫、商工組合中央金庫など

「借りない資金繰り」に向けた仕組みづくりはお任せください

「借りない資金繰り」
借り入れ削減するための仕組み構築

資金繰りの現状と将来の分析から会社が打つべき手を明確にし、実行できる仕組みを作ることで、資金繰りの改善と借入金の削減を計画的に進めます。
「借りない資金繰り」の資料請求で無料進呈
資金繰り表の活用と経営計画の
効果的な作り方がわかる小冊子プレゼント
政府系金融機関出身の現役コンサルが教える
借りない資金繰り導入セミナー
(関連書籍つき)

私たちがみなさまをサポートします

古尾谷 未央 (ふるおや みおう) 代表コンサルタント

大学卒業後、政府系金融機関へ入社。融資、審査、事業再生、債権管理と多岐にわたり銀行業務を経験。銀行員時代より中小企業の資金繰りに入り込んだ支援を行い、平成20年銀行を退職して元上司の支店長とともに中小企業の資金繰り改善支援を行う。

企業の資金繰り予想を立て、改善のための策を社長とともに考えて実行していく地道な支援を行っている。日本政策金融公庫で職員や経営者向けの研修も行う。

(一社)日本事業再生士協会 認定事業再生士、(公財)日本生産性本部 認定経営コンサルタント

  • 著書
    • 『借りない資金繰り』同友館
    • 『新米社長チワワVS政府系金融機関』同友館
    • 『銀行員が納得する経営改善計画書』D-create
榎本 明(えのもと あきら) シニアコンサルタント・中小企業診断士

日本政策金融公庫 福井支店長、同岐阜支店長などを歴任。退職後、竹橋経営コンサルティングに参加。中小企業の経営や資金繰り改善の支援にあたる。

津島 晃一(つしま こういち) シニアコンサルタント・博士(経営管理)・MBA

早稲田大学法学部卒業後、松下電工(現パナソニック)を経て、(株)光建設(現ヒカリ)取締役に。4代目社長を務め、社長職の引受けと引渡しを経験。神戸大学でMBAを取得後、喜悦大学大学院博士後期課程修了、博士(経営管理)。その後、竹橋経営コンサルティングに参加。

「借りない資金繰り」の資料請求で無料進呈
資金繰り表の活用と経営計画の
効果的な作り方がわかる小冊子プレゼント
政府系金融機関出身の現役コンサルが教える
借りない資金繰り導入セミナー
(関連書籍つき)
資料請求・ご相談
お電話から03-6407-8799平日 10:00〜157:00
(土日祝及び休業日除く)