竹橋コンサルティングBlog

運転資金について

2018/04/05

資金繰りが厳しいと感じるとき、運転資金が大きな要因となっている場合があります。

回収と支払いの帳尻があわず、毎月の経常収支がマイナスになっているのです。これを改善するためには、手持ちの資金で経常収支のマイナスをまかなえるまで、キャッシュポジションを高める必要があります。そして、その目標に向けて財務戦略を練ることが重要です。今後の借入は何のためのものか、しっかりと色を付けることが大切なのです。

資料請求・ご相談
お電話から03-6407-8799平日 10:00〜157:00
(土日祝及び休業日除く)