竹橋コンサルティングBlog

スイッチを入れられるかどうか

2020/05/07

企業において、常に非常時ほどの危機感を持って仕事に取組んでいる従業員は、まずいないと思います。しかし誰しも、サイレンを聞けばスイッチが入るはずです。

そこで社長は、いかに社内にサイレンを鳴らし、危機感を持ってもらえるようにするかが重要となります。その仕掛けを常に考え、実行に移すことが、企業継続において効果を発揮するのです。

資料請求・ご相談
お電話から03-6407-8799平日 10:00〜17:00
(土日祝及び休業日除く)