竹橋コンサルティングBlog

退職を引き止めるべきか

2019/02/20

ある企業で、モチベーションが下がり周囲に悪影響を及ぼしている社員がいました。その社員が退職を願い出た場合、果たして引き止めるべきでしょうか。こちらの企業では人材不足に陥っており、その社員がいなくなることで売上ダウンの可能性もありました。

答えはNOです。

それよりも大事なのは、働く社員のモチベーションです。中小企業は一致団結して取り組むことが何よりも大切です。そのため、言い方は悪いですが「マイナス分子」は排除することが原則となります。

資料請求・ご相談
お電話から03-6407-8799平日 10:00〜17:00
(土日祝及び休業日除く)