竹橋コンサルティングBlog

老舗旅館のおせち料理

2019/01/29

ある老舗旅館の例をご紹介したいと思います。

こちらの旅館では、正月のおせち料理5000個を製造するため、年末の2日間を休業し全従業員で対応しました。おせち料理は一つ2万円であったため、合計約1億円の売上となりました。しかし蓋を開けてみると、なんと赤字だということが判明したのです。

これは、原価を何%に抑え、いくら利益を出すのか、原価計算してその範囲で製造することができていなかったことが要因です。

このように細かい分析ができていないと、やみくもに売上増を目指し、社員は疲弊するほど頑張っているのに、全く利益が出ないという状況に陥ってしまいます。そうならないためには、原材料がいくらで、いくら儲かっているのかと、細かく見ていくことが大切となります。

資料請求・ご相談
お電話から03-6407-8799平日 10:00〜17:00
(土日祝及び休業日除く)