竹橋コンサルティングBlog

年度調達の計画を立てる

2018/10/22

格付け上位の企業でも、借入をせずに資金を繰り回すことはまれだと思います。

企業活動には、受注が落ち込む時期や、先行投資的に支出が増え資金が不足する時期は必ずあります。どの企業もそれに備え余裕を持って資金を調達しているはずですが、実際には、悪いことが重なって資金不足に陥ることも多々あります。

また、年度で資金調達の計画を立てず、資金が足りなくなって初めて動くことがほとんどではないでしょうか。そうではなく、前もって年間の資金繰りを考え、予想の借入必要額と時期を把握することが重要となるのです。

資料請求・ご相談
お電話から03-6407-8799平日 10:00〜17:00
(土日祝及び休業日除く)